エコを意識して不用品は捨てずに買取を依頼しています

自宅にある不用品を処分したいときは、ごみとして捨ててしまう前に、買い取ってもらえないか確認するようにしています。
たとえば、購入したけれどお肌に合わない化粧品は、そのまま保管しても使う機会がないので、インターネットで調べて中古品も取り扱っている化粧品買取の専門店を利用して買取を依頼しています。
また、ブランドの服を買い取ってほしいときは、複数のお店に査定を依頼して、提示された査定金額とサービスの詳細を比較して利用するお店を選んでいます。
その際は、ノーブランドの洋服買取にも対応しているかどうかも併せて確認するようにしています。
ノーブランドの洋服を取り扱っている買取専門店が見つからないときは、リサイクルショップにまとめて持ち込んで買い取ってもらいます。
不用品を買い取ってもらえれば、ごみを減らすことができるためエコにもつながりますし、ちょっとしたお小遣いになるのでうれしいです。
不用品の中には、自分では予想もつかないような高値で買い取ってもらえるものもあり、お給料日前などは非常に助かります。